読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Make My Day制度、実施から一年

弊社株式会社ソノリテには、「Make My Day制度(略してMMD制度)」というのが有ります


ソノリテのMake My Day制度について

sonorite.co.jp


「何をやっても良い日」なんです


「業務以外の事をやる日」を月一回儲け、社員のクリエイティビティなどを触発していくことを目的に、企画を半年程度社内で議論したうえで、一年前にスタートしました。


自社の事を褒めるのもおこがましいですが、この制度、僕は、素晴らしい制度だと
思っています。



現実って、なかなか、難しい


やはり業務に追われ、皆、MMDを実施できない人が多い。


そこには強い意志や、お客様や周囲の理解、文化の定着が必要なのですね。そういったいわば煩わしさを乗り越えてまで、自分の時間を創る・・・というのは大変な事です。我儘に思えてしまう事もあるでしょう。

 

社員同士協力しながら、どうやってMMDの時間を創るのか、考えてほしいのですが、それも、難題なのでしょう。


あるいは、正直、ガッカリするような実施内容しか、報告できない人たちもいて、


そうですね全ての人に高度なクリエイティビティを期待しているのではないのですが、しかしなんというか、MMDの理念として、なんからの「楽しむ、楽しませる」
あるいは「情緒の成長や感性の向上」などといった物があると思うのですが
(だからMake My Dayなわけだし)、

なんというか、ダラダラと休日を過ごしました・・・というのと、あまり変わらない内容だったりすると(もちろん制度上それで良いのですが)、こう、「人生のある1日を有意義に過ごしてほしい」という事に、なってないかな・・・というのがある。


でもこれ、僕は仕方がない事だって思うんです。


例えばね、自分はバリバリと仕事をやってきた、そういう風に仕事一筋で生きた来た、とする。

 

そんな自分がですね、ある日「仕事以外の事をやれ」と言われたら、「え?」って
成ると思うんです。なったっていいんです。

 

でもですね、私はそういう「え?」から、何か、変化していってほしいんですね。

 

だからスタート地点はそれでいい。でも時間が出来たんだから、何か見つけよう。何か自分を、仕事以外で工場させようっていう、アイデアなどを考える時間を、楽しんでもらいたい。

 

まあまあ、「考えるは易し行うは難し」です。


新制度、いろいろあります


いろいろありますが、絶対に止めません。続けます。

 

この制度は私がソノリテという会社に対しての願い、そのものだからです。

 

 会社は社員から搾取する機構ではないはずです

 当社の理念は「社員の成長」です。


    だから、Make My Day なんです

 

そんな中、

 

今回凄い作品が、MMDから産まれまして、私は驚愕すると共に、本当に嬉しくて

 

 「ああ、MMD制度、未来あるな!」

 

って、感じたんですね


これなんです

f:id:saitoukazumasaa:20150620174150j:plain

 

「なんか怖いサイト」ですよね?


これ、何かというと・・・・


弊社のK君が、仲間を何人か集めて、MMD制度にて、社内にサプライズ、ジャック
サイトを作って、皆を驚かせたんです!
(社内サイトなので一般の方はご覧になれません。悪しからず)


K君が主役(彼はバットマンのジョーカーに扮しています)で、その扮装はコスプレが趣味の社員がバックアップして、撮影などにも色々な社員が協力し、


このトップサイトだけではわかりませんが、このサイトの中にいろいろなコンテンツがあって、社内の人々やコンテンツを、愛あるディスリでパロっていて、とても面白い。


社内で大反響!


本当に素晴らしいと思っています

 

 1)クリエイティビティが見事に発揮されているし

 2)人を楽しませたいっていう気持ちも溢れているし

 3)「皆も何かやろうぜ!」っていう気持ちが伝わってくる

 

やはり行動するって素晴らしい、何かを創る。創って表現するって素晴らしいなと思います。


今回はこの、社内におきたサプライズがとても嬉しくて、それを紹介したくて、エントリーをしました。


プライズと言えば、私の誕生日には、社員の皆さんがこんなこともしてくれましたねw

www.youtube.com

 

本当に僕は、自分の会社ですが・・・株式会社ソノリテ、最高だって思ってます!!


当社は、B2B系のSE企業のくせに

 

 1)会社私服 OK

 2)長髪、金髪、ヒゲ OK

 3)社内でタメぐち


そんな会社です


時代はついてきてくれていません。色々なお取引先から

「長髪、私服、金髪・・・NG」って言われます


仕方ありませんから、合わせられるところは、あわせていきますが・・・・


時代は変わっていくのではなく、変えていくのは我々だと思っています。旧世代の常識には、批判的創造の見地から「Why?」を投げかけて行きたい。


MMDも、これからもずっと、お客様の理解を求めていきます。


従順なだけのSEが必要な時代が、これからもずっと続いていくとしたら、日本は破滅するとしか思えない、すくなくとも私はそう考えています。


だからMMD制度、これからももっともっと盛り立てて、必ず定着させ、成功させます。


だって・・・株式会社ソノリテ、最高だし、もっともっと最高にしたいって思ってますから!!